過去の展示















公益財団法人 辰馬考古資料館
〒662-0962 兵庫県西宮市松下町2-28
TEL&FAX 0798-34-0130
tatsu-kouko@syd.odn.ne.jp


今年度の秋季展では、館蔵品の中から絵画銅鐸を取り上げます。
絵画のある銅鐸は、現在知られている銅鐸のおよそ1割程度ですが、 弥生時代の人々の生活を窺い知る貴重な情報となっています。
シカなどの動物や人・トリといったモチーフごとの構成を基本に、人と自然・動物との関係性をさぐって行きたいと思います。


  • 流水文銅鐸(福井県 井向1号鐸・辰馬403号)
  • 流水文銅鐸(出土地不詳 桜ヶ丘1号同笵・辰馬404号)
  • 袈裟襷文銅鐸(出土地不詳・辰馬418号)
  • 横帯文銅鐸(伝 鳥取県 出土・辰馬401号) など 33点



展覧会名称
秋季展 「絵画銅鐸の世界」
観覧期間
平成24年10月6日(土)〜12月2日(日)
※開館は午前10時から午後4時30分。入館は午後4時まで。
会場
辰馬考古資料館
(西宮市松下町2-28)
入館料
大人200円、大学生100円、高校生以下無料
休館日
月曜日(ただし、10/8は開館し翌10/9を休館日といたします)
講演会
会期中、シンポジウム(講演会)を開催いたします。
交通
辰馬考古資料館へは、阪神電車香櫨園駅より徒歩2分
JRさくら夙川駅より徒歩7分
阪急電車夙川駅より徒歩10分





未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒はおいしく適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
飲酒運転は絶対にやめましょう。


Copyright (C) 白鷹株式会社. All Rights Reserved.