過去の展示















公益財団法人 辰馬考古資料館
〒662-0962 兵庫県西宮市松下町2-28
TEL&FAX 0798-34-0130
tatsu-kouko@syd.odn.ne.jp

開催期間:平成23年3月26日(土)〜5月5日(木・祝) 終了いたしました
前期3/27〜4/17 後期4/19〜5/5
月曜休館

開館時間:10:00〜16:30(入館は16:00まで)


富岡鉄斎(1836〜1924)は、明治、大正を通じて大きく変革する日本画壇において、独自の画風を展開した文人画家です。その画歴はおよそ70年にわたり、一万点に上るといわれる作品は実に多彩で、文人画の枠をはるかに越えています。
鉄斎と北辰馬家の親交は、明治40年、初代悦叟73歳、鉄斎72歳の頃より始まり、鉄斎が89歳で亡くなるまで続きます。この頃は鉄斎の長い画歴の中でも最も円熟味を増し、多くの傑作を生み出している時期にあたります。
今回の展観では、館蔵の鉄斎作品の中から人物画に焦点をあて、30代から最晩年の89歳に至る作品を展示いたします。鉄斎が好んで繰り返し描いた画題に中国宋代の文人、蘇東坡の像がありますが、今回展示の85歳作「東坡先生笠履図」は数ある蘇東坡像の中でも鉄斎晩年の優品といえるでしょう。

主な展示品

  • 鉄斎作品 33点 掛軸・額装・扇子・画帖・巻子・書翰
天鈿女命神楽舞図 東坡先生笠屐図

入館料:大人200円、学生100円

交通: 辰馬考古資料館へは...

  • 阪神電車香櫨園駅より徒歩2分
  • JRさくら夙川駅より徒歩7分
  • 阪急電車夙川駅より徒歩10分




未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒はおいしく適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
飲酒運転は絶対にやめましょう。


Copyright (C) 白鷹株式会社. All Rights Reserved.